忍者ブログ
ここは「逆襲日報」の別館~ブログのページです。
[21]  [20]  [19]  [18]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CA3C0584.jpg俺の会社に来ている廃棄物業者の人にラーメン通が居て、文京区白山にある『シン楽』が超オススメという話を聞き、仕事中に寄ってみた(あの界隈は仕事で年中通る)。

この店の看板メニューは、酸辣湯麺。
うお、中国語かい。一応後半のタンメンは読めるが、前半2文字は何て読むんだ?とルビを見たら、「サンラー」と書いてある。おや?聞いた事あるぞ。サンラータンメンって、その字の如く、汁が酸っぱいラーメンだよな?でも話だけで、一度も喰った事が無かった。
こりゃ話の種にちょうど良いということで、サンラータンメンを注文。

CA3C0583.jpg








酸辣湯麺(サンラータンメン) 750円
 

当たり前だが、酸っぱいぞ。しかも元々汁が熱々で、加えてあんかけでトロミが付いているもんだから、いくらノンビリ喰っていても一向に冷めない。夏に良くこの熱々なラーメンを喰うものだと、自分で感心してしまったが、この酸っぱさが、途中から病み付きになる。これがサンラータンメンか。具は鶏のささみや豆腐、タケノコ、椎茸が刻んであって、これがトロミにマッチしていて美味い。というか、ラーメンにしてはひじょうに丁寧に作ってある感じ。
でもね、汁が赤いから辛いのかと思ったら、あまり辛くないんだね。途中から自分で胡椒とラー油をドバドバ入れて辛くして、余計に熱く暑くなり自爆するはめに(苦笑)

看板メニュー喰ったから、次回は「特製鶏チャーシュー塩らーめん」を喰ってみようか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ようこそ!!

ツイッター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/14 うえ]
[11/10 カミカゼレッズ]
[11/09 カミカゼレッズ]
[11/05 うえ]
[11/03 きらきらレッズ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード
携帯からも閲覧出来ますよ。
忍者ブログ [PR]