忍者ブログ
ここは「逆襲日報」の別館~ブログのページです。
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
駅のホームにある立ち喰い屋も「うどん・そば」はメジャーだが、「ラーメン専門」となると実に稀。そう、あくまで駅のホームにあるラーメン専門の立ち喰い屋である。うどん・そばを置いていない、若しくは目立たない、純ラーメン立ち喰い屋である。
全国的にも数少ないこの貴重な設置店駅が、東武本線に2駅もあるから、じゃあどっちが美味いか決めようじゃないか企画。まさに暇人の馬鹿企画である。
駅は西新井と春日部。正確には東武伊勢崎線・西新井駅と、伊勢崎線側ではなくて野田線側ホームにある春日部駅。

先ずは西新井
立ち喰いラーメン西新井・看板 立ち喰いラーメン西新井・全景
こちらは下り線側にあるのだが、昼時は常に客が入れ替わり立ち替わり。昔から評判の結構有名な店なので、客の扱いに慣れているのか、水出しから注文、調理まで、オバチャンの対応が実にスムーズである。
この店の特筆すべきは、茹でた麺をすくって湯切りするザルが、一般的に良く使われている麺を1人前づつ茹でる底の深い「テボ」と呼ばれる振りザルではなくて、大鍋にぶち込んで泳がせた麺をすくってから湯切りする「平ザル」を使っている点である。
麺の茹で方は、テボ方式だと数杯のラーメンを一度に茹でるには便利だが、麺が狭いザルの中にあってロクに泳がないから、時に固まったり湯が残ったりして、質が落ちる。
その点、平ザル方式は、大鍋で麺を泳がせるから茹で加減も良く、湯切りもしやすくなる。但し平ザルは大鍋に泳がせた数人分の麺をザルだけで均等に分け上げるという、超高度の職人的技術が必要になる。最近のラーメン屋はテボ方式が殆どである事からしても、平ザル技術をこなせる職人は限られているため、つまりここの店のオバチャンは、ザ・プロフェッショナルという事になるのである。
ちなみに自分はラーメンを喰うのに夢中で、平ザルを使っていたのを気付かなかった。これに気付いたのは一緒に居た友人である(笑)。え?なら気付かなかったお前が偉そうに職人技術を語るなって?ハイごもっとも。

ラーメン(西新井)


で、肝心のラーメン。450円。

まあ普通のチャーシューとシナチクとナルトとワカメとネギが乗った、極普通の東京醤油ラーメンである。
麺は上記の通り平ザルを使っているだけあって、なかなか良い感じの茹で具合。スープがやや塩っ気がある。これは好みが分かれるが、自分は塩っ気があるのが好きだから、これはストライクな濃さであった。あと個人的に、チャーシューが肉厚で歯応えがある肩ロースの固まりだったのが嬉しい。この類のチャーシューは肉がジューシーに感じられて好きなんだよね。


・・・・・・

続いて春日部
立ち喰いラーメン春日部・看板 立ち喰いラーメン春日部
クレヨンしんちゃんの故郷・春日部・・・はラーメンに全く関係無いからこの際どうでも良いとして、何故か本線である伊勢崎線側ではなくて、未だ単線区間がある野田線側にあるというのが不思議だが、まあそれもどうでも良いか。
この店も昼時は常に客が入れ替わり立ち替わりで、西新井と並んで昔からの有名店。西新井と違うのは、客に順番のカードを配る点か。但しその窓口のオバチャンが新人さんなのか手際が悪いのか知らんが、慌てているのかカードは吹っ飛ばすは、水は出し忘れるわ、極め付けは別の客でオッサンが大盛りを注文していたところ間違えて普通盛りを出してクレーム付けられているわで、もう初っ端からズッコケ状態だった。まあそれを除けば普通の立ち喰い屋と変わらないけど。因みに、ここの茹で方は一般的なテボ方式だった。

ラーメン(春日部) 
肝心のラーメン。450円。

こちらも普通のチャーシューとシナチクとナルトとワカメとネギが乗った、極普通の東京醤油ラーメン。
スープがやや薄い。でも薄いから逆に出汁の旨味は楽しめるけど。まあこの辺は人の好み。ナルトが大きめ。但しシナチクは西新井のに比べて細め。注目のチャーシューは、グルグル巻きの薄っぺらいやつだったのが残念。個人的にこの類のチャーシューが出て来るとガッカリする・・・。
肝心の麺は、テボ方式の割には悪くない。個人的に好きなやや硬麺だった。意外に麺は春日部の方が好きかも。


総評!!

茹で方 
西新井=高度
春日部=普通

茹で具合
西新井=普通
春日部=やや硬め

オバチャンの手際

西新井=良い
春日部=悪い

スープ

西新井=塩気がある
春日部…薄め。出汁っ気がある

チャーシュー

西新井=肩ロース肉厚
春日部=グルグル巻きの薄っぺら

シナチク

西新井=大きい
春日部=細い

ナルト

西新井=薄くて小さい
春日部=厚くて大きい

ワカメ

西新井=柔らかめ
春日部=硬め

・・・んー、まあ個人的には、店員の手際とスープとチャーシューとで、やや西新井に軍配かな。もちろん春日部が悪いという訳では決してないよ。でも平ザル方式とテボ方式の技術の差はでかいと思う。あとチャーシュー好きなら断然西新井。でも落ち着いて喰いたければ、慌ただしさがある西新井より春日部かな。

・・・何か振り返ると、これって実にどうでも良い対決だな(笑)。ホントやってる事が暇人(苦笑)。

立ち喰いラーメン西新井・メニュー表


次は西新井でチャーシューメンを堪能したい。

そんな事を思いながら、この後に浅草と北千住で、はしご酒であったとさ。








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
32歳同年代の美人担当にダメ出しされ同年代女性に言われただけで大人げないアカン状態のきらきらレッズです。
実は東武本線民で西新井・春日部ラーメンは知ってます。ただ両方とも行ったことはないんですよね。久喜に昔ですが学生時代に電車の待ち時間で東武の立ち食いラーメン食べたことはありますね。今は立派なターミナル駅でございます。

春日部の方はアド街で紹介されたこともあり大宮アウェーから帰ってきたときは混んでましたよ。なぜ野田線なんだ?という感じもありますけどね。
きらきらレッズ 2014/10/15(Wed)20:48:20 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
こちらにもようこそ(笑)
なんと東武本線住民でしたか。西新井と春日部の立ち食いラーメン屋は昔から有名ですよね。ただ自分も食事は今回が初めてでした。久喜にもあったのは初耳なので調べてみたら、時期は不明ですが既に閉店してしまったようですね。自分は実は加須に親戚が住んでいるので、久喜はJRと東武の乗り換えでたま~に利用しているのですが、ここで食事をする概念が無いので、立ち食いラーメン屋には気付かなかったです。気付いていたら、一度ここでも食べてみたかっただけに閉店は実に残念です。
ちなみに春日部は何故に野田線側?とは自分も疑問でした。この時に一緒に居た友人は「伊勢崎線側は混雑するからでは?」と言っていましたが、果たして・・・。
うえ URL 2014/10/16(Thu)18:15:53 編集
無題
久しぶりにコチラを見たら…
我が故郷春日部にようこそ(^-^)/
以前レッズブログの方に書いたかなぁ…ミシャの通訳の杉浦君と同じ伊奈学園に通ってまして、せんげん台から春日部で乗り換えて野田線で大宮に行きニューシャトルに乗り換えて学校に行くとゆう過酷な通学をする時にたまに寄ってました(笑)リッチな時にはラーメンに天ぷらを乗せる暴挙に出てました
駅ラーメンもイマドキの店を出すように(とくにJR)なり昔ながらの駅ラーメンを出す方が少なくなりました。文化遺産にするべきです(笑)
西新井ラーメンは子供の頃から『美味い』と東武沿線では評判良かったですね。
彼女もラーメン好きなんで西新井にも遠征してみたいですね
カミカゼレッズ 2014/11/09(Sun)23:28:37 編集
追記
JR川崎駅の直久ラーメンは平ザル方式ですね
イマドキのラーメン屋のデポをかっこつけて振るスタイルは気に食わないので平ザル方式は好感度高いです
あと新子安の立ち食い屋台のラーメンも平ザルなんですが、ここは…日産の帰りでも寄れないですね(^_^;)
カミカゼレッズ 2014/11/10(Mon)11:35:45 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
そういえば、そのお話し記憶ありますね。春日部が故郷でしたよね。先日はその故郷へお邪魔させていただきました(笑)。
個人的に立ち食い屋さんってそんなにお腹が空いていない時でも、人が美味そうに食べているのを見てしまったり、あの独特の匂いが漂って来ると、自分も妙に食べたくなるんですよね。それがそば・ウドンではなくて(勿論そば・ウドンも好きですけど)、好物のラーメンだと尚更です。それに駅のホームでラーメン、しかも春日部と西新井はラーメン専門の立ち食いというところが妙に引かれるんですよね。今時珍しいというのもあるんですが、何と言っても”美味い”というのが魅力的です。味自体も取り分けて特長がある訳ではないのですが、本当の意味でのシンプルさ、これが良いんですよねぇ。
ちなみに神奈川方面も平ザル方式が多いんですね。ラーメンはやはり平ザルだと気分的に一味アップするというか、職人の味が気分で楽しめます(笑)。国立で良く行く千駄ヶ谷ホープ軒も平ザル方式なんですよね。川崎と新子安は行く機会が無いものの、機会があったら是非チェックしてみます。
それにしても・・・ラーメンに天ぷらはすごいというか、どんな味にあるのか気になります(笑)。醤油のスープに天ぷらなので、絶対美味いですよね(笑)。
うえ URL 2014/11/14(Fri)18:54:59 編集
ようこそ!!

ツイッター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/14 うえ]
[11/10 カミカゼレッズ]
[11/09 カミカゼレッズ]
[11/05 うえ]
[11/03 きらきらレッズ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード
携帯からも閲覧出来ますよ。
忍者ブログ [PR]