忍者ブログ
ここは「逆襲日報」の別館~ブログのページです。
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都の有名老舗ラーメンチェーン「新福菜舘」が、関東進出第一弾として麻布十番に出店したというので、喰いに行って来た(ちなみに今はまだプレオープン中で、正式オープンは今月23日からとか)。とはいえ単に喰いに行って来ただけならブログなんて書かないのだが、今回は喰いに行く目的がちょっと違った。

ちなみに自分はこの店のラーメンに特別思い入れがある訳でもないし、そもそもレッズ絡みでしか行かない京都に於いて、新福菜舘に入った事はない。しかし、このラーメンは喰った事がある。それもかなり昔、新福菜舘が新横浜ラーメン博物館に出店した時。
この時の衝撃を覚えている。麺も汁も見えず器からはみ出さんばかりの大量の薄いチャーシューに蓋をされて九条ネギがドサッ。この時まで京都ラーメンというジャンルは知らなかったのだが、このスタイルが京都ラーメンという堂々の看板を掲げて出店していたのが新福菜舘だった。

それが東京に進出して来た訳だが、このニュースを知らせてくれた友人が、報道されている写真を元に「京都へ行った時はもっと肉で埋まっていた」と言い出した。確かに報道されている写真はチャーシューが少ないというか、自分が新横浜ラーメン博物館で衝撃を受けた”麺も汁も見えず器からはみ出さんばかりの大量”さからは程遠い感じがした。
ちなみに「もしかしたらチャーシューメンと並盛りを間違えて覚えている?」との疑問も浮かんだ。確かにそれがチャーシューメンだったのならば、納得が行く。ところが、自分は新横浜ラーメン博物館では一杯ではなく数杯は喰う関係で、お腹を保たせる意味で並盛り以上のものは決して注文しない主義。だから当時あそこでチャーシューメンを喰ったという事は120%有り得ない。

ならば実際にこの目でチャーシューの量を確かめてやろうじゃないか!!・・・という端から見たら実にどうでも良い無駄な使命感に熱意を燃やして、1時間もかけてわざわざ麻布十番まで赴いたのであった。実に暇な男であると我ながら感心する。

新福菜舘・麻布十番店 ちなみに報道によると、店内はカウンター7席とテーブル席1つしかなく、そのせいで入店可能な客数が限られるために昼時は40分待ちもざらというので、この糞寒い中で長く並ぶのは嫌だから、開店の11時前に着いてやろうと早く行った。

ところが・・・実際に到着したら、開店20分前で誰も並んでいない。拍子抜け。40分待ちとか大袈裟だな~と、余裕ぶっこいて暇つぶしに周辺を散歩物色していたら、開店5分前になって数人が店前に集まり出した。こりゃヤバイと思って早速並んで3番目。開店と同時入店の順番を確保した。

11時に開店。
食券でラーメン並盛り700円を注文し、出て来たラーメンが、これ。

新福菜舘・ラーメン並700円 

・・・やはりチャーシューが器からはみ出していない。汁も見え見え。

果たして友人や自分の記憶は何処なのか・・・。

ってか汁の味とかロクに確かめずに、テーブルに備え付けの胡椒やらラー油やらおろしニンニクやらを、ここぞとばかりにドバンドバン投入する。ただでさえ隣のラーメン通っぽいオッサンが白い目で見ているのに、これをラーメンの鬼・佐野実に見られたら確実に殺されるレベルの暴挙である。とかいいながら、自分がこれやり始めたら、他の客もやり出したのには笑った。あんだよ、我慢していないで初めから入れたいものを入れれば良いのに。

そして喰い終わり、その友人にメールする。
すると友人から衝撃的な返信が!!
「新福菜舘じゃなくて、隣の”第一旭”だったかも。京都駅近くの本店は、陸橋のとこで隣り合わせなんよ」

・・・オイッ!何だよそれ!!じゃあ自分がラーメン博物館で見たアレは一体!?新福菜舘以外に同じスタイルのを出す京都の店がラーメン博物館に出店した可能性???わからん!わからん、けど、けど・・・実にどうでも良い問題だな。だいたい過去の記憶がいい加減なのも自分の特徴なのを自分で忘れていた・・・。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようこそ!!

ツイッター
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/14 うえ]
[11/10 カミカゼレッズ]
[11/09 カミカゼレッズ]
[11/05 うえ]
[11/03 きらきらレッズ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード
携帯からも閲覧出来ますよ。
忍者ブログ [PR]